救急受診

救急受診のご案内

当院は二次救急病院です

救急センターでは、入院や緊急治療を要する症状の重い患者さんを中心に診療をおこなう必要があるため、救急車の受け入れを優先しています。
特に夜間や休日といった通常診療時間外は、救急センターの混雑状況によって受診ができない場合がありますので、まずはかかりつけ医へご相談ください。また、福岡県救急医療情報センターでは「救急車を呼ぶべきか分からない」「いま診療可能な医療機関を知りたい」といったご相談に対応可能な電話相談窓口を設置していますので、そちらをご利用ください。

福岡県救急医療
情報センター
#7119または
092-471-0099

院内トリアージ

当院では院内トリアージを実施しています。
トリアージとは、患者さんの症状を緊急度や重症度に応じて分別し、治療の優先度を決定することです。来院順に診察する体制とは異なり、緊急性の高い患者さんを優先的に診察することがあります。

専門医不在の場合

時間外診療については、内科系医師1名、外科系医師1名でおこなっており、必ずしも専門の診療科の医師が常駐しているわけではありません。
救急センターでは主として応急の医療処置をおこない、翌日の通常時間帯で改めて専門の診療科を受診いただいております。
ただし緊急時には、当直医の判断で専門の医師を呼びだすオンコールによるバックアップ体制をとっております。

診断書の発行

交通事故などにより診断書が必要な場合でも、夜間休日の診断書発行には対応しておりません。ご希望の方は後日、通常時間帯に専門医が診察後、記載することになります。