臨床研修実施責任者挨拶

白十字病院は、福岡市西部地区、糸島地区の広い範囲を地域医療支援病院としての責任を果たすべく、最新の医療設備を導入し、急性期医療を中心に診療を行っています。
各学会より多くの認定医、専門医研修施設の認定を受けており、経験豊富な指導医が指導を行っています。臨床研修医の2年間は、臨床医としての基礎作りを行うための最も大切な期間であり、研修に対して努力を惜しまず、意欲的に研修に取り組む必要があります。
白十字病院は、職員一同が情熱をもって皆さんにやりがいのある臨床研修の場を提供することをお約束します。是非、白十字病院で一緒にがんばりましょう!