診療のご案内

HOME> 診療のご案内> 臨床検査科

臨床検査科

臨床検査は、患者さんに最適な医療を行うために必要不可欠な情報を提供しています。白十字病院では、病理・細胞診検査、超音波を含む生理検査、血液・生化学検査、細菌検査が病院内で行われています。全ての検査が、専門的な知識と豊富な経験を持つ臨床検査技師または専門医によって実施、管理されています。
「検査のレベルが上がれば医療の質が上がる」がモットーで、病院内では、ルーチンの検査だけでなく、各医療チームのカンファレンス等の活動に参画して、診療の質向上に貢献できるよう努めています。病院外では、地域の勉強会、研究会に参加して発表するだけでなく、臨床研究や症例報告を通して様々な学会活動にも積極的に取り組んでいます。

スタッフ紹介

  • 大谷 博
    ■部長
    日本病理学会 専門医・研修指導医・評議員
    日本臨床細胞学会 専門医・指導医・評議員
    長崎大学医学部非常勤講師(病理各論)

    ■略歴
    長崎大学、浦添総合病院、琉球大学、北九州市立八幡病院

    ■活動内容(専門領域)
    〔病院内〕
    ・病理カンファレンス:毎月1~2回
    ・外科抄読会:毎週水曜日

    〔病院外〕
    ・3区合同消化器研究会
    ・福岡消化器病研究会、早期胃癌研究会
    ・福岡乳腺カンファレンス(病理解説)
    ・泌尿器細胞診カンファレンス(副会長)

このページのTOPへ