診療のご案内

HOME> 診療のご案内> 乳腺外科

乳腺外科

白十字病院では以前より、乳がん検診、乳がんの治療に取り組んでまいりましたがさらに医療の質と、サービスの向上を目指して、平成22年3月より新しく乳腺センターを開設しました。
安心して受診していただけるよう女性スタッフ中心で対応致します。

スタッフ紹介

  • 松尾 文恵
    ■乳腺外科部長、乳腺センター長
    日本外科学会専門医
    日本乳癌学会乳腺専門医
    日本乳癌学会乳腺指導医
    検診マンモグラフィ読影認定医
    臨床研修指導医
    日本乳癌学会評議員

診療内容・特色

乳腺の病気・・・
乳腺の病気の中で最も有名で心配なのが乳がんです。他にも乳腺症・線維腺腫・乳腺炎などがあります。
良性の病気でも乳がんと区別するのが難しいこともあり、正確な診断にはマンモグラフィーや超音波検査が必要です。
乳房に気になる症状があれば一度検査を受けることをお勧めします。
乳腺外来での診察の流れ

診療実績

■平成26~28年年度 手術症例数
臓器 手術術式 症例数
26年度 27年度 28年度
乳腺 乳房温存術(追加切除含む) 13 11 26
乳房切除術(両側含む) 25 23 18
腫瘤摘出術(両側含む) 12 5 8
同時乳房再建術 0 1 0
その他 3 0 5

特殊検査・治療

病理組織検査

当院では乳腺腫瘍の確定診断、乳がんのサブタイプ診断のため、ホルモンレセプター、Her2タンパクをはじめ、各種免疫染色を行っています。乳がんのサブタイプを検査することにより、術後に追加する治療を選択するのに役立ちます。診断は日本病理学会・日本臨床細胞学会認定の病理専門医が行います。

センチネル生検

乳がんの手術の際にリンパ節に転移しているかどうか調べる検査です。当院ではRI、色素併用方法で、手術中の迅速病理診断を行うため、手術を2回に分ける必要がありません。

再建

当院ではティッシュエキスパンダーを用いた乳房再建術を行っています。

お知らせ

■日曜検診(JMS)
当院はJMS(ジャパン・マンモグラフィーサンデー)プログラム登録医療機関です。
毎年10月第3日曜日にマンモグラフィー検診を受けられます。
詳しくは乳腺センターのページをご覧ください。
乳腺センター

各種認定

日本乳癌学会認定施設
マンモグラフィー検診施設画像認定
エキスパンダー実施施設認定

このページのTOPへ